自己破産のリアル

自己破産というのは、借金を返すことがもう絶対に、不可能だということを裁判所に分かって貰い、法律によって、借金を帳消しにして貰うことができる方法です。 生活を営んでいく時に、最低限、要する財産以外のものは、全てを手放すにこ […]

依頼先への積立金

よくあることですが、任意整理の際は手つづき開始から債権者と和解に至るまで、手つづきをする司法書士や弁護士などの指定する口座に積立金をするといったケースがあります。債務整理をお願いすると貸金業者等に対しての債務の返すことが […]

個人再生や自己破産などを含めた借金整理は

返済しきれなくなった借金を整理するために最適な方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)ですが、無事に解決するまで数ヶ月かかる場合があります。 もしかすると、この借金の整理中にも、また借金をしてし […]

裁判所を通じておこなう債務整理

裁判所を通じておこなう個人再生と自己破産では、債権者全部が対象ですが、同じ債務整理でも任意整理をおこなう際には、債権者ごとに一件ずつ手続きするため、全ての債権者に対しておこなうことも可能ですが、債権者ごとに時間も費用もか […]

個人信用情報とは

カードローンの申し込みやクレジットカード作成時の審査で金融機関が参考にするのが個人信用情報ですが、これには以前債務整理をし立という記録も残っています。 履歴を保持する年数には決まりが存在しますが、これがある限りクレジット […]

依頼先による料金の違いは

借金の整理を行う場合、弁護士などにお金を払わなければなりませんが、その料金は依頼する弁護士事務所などによってちがいます。 任意整理を例に挙げると、まず債権者1社につき幾らという基本料金が設定がされており、なおかつ、減額さ […]

過去に債務整理を行っている人は

その上でもう一度借金の整理をすることを考えた時は、1回目の債務整理にどの方法を選んだかで異なる手つづきとなります。 まず、個人再生と自己破産のどちらかを行った人なら、以降7年間は二度目の債務整理は行えません。 ですが、任 […]

借金の整理をするとブラックリストに載る

例えば子伴に必要な教育ローンの審査に影響が及ぶのかどうかは、掌握しておく必要があります。主な教育ローンですが、銀行が提供しているものと、「国の教育ローン」といわれている日本公庫(日本政策金融公庫)が取り扱っているものに分 […]

債務を整理を弁護士や司法書士に頼む時に

債務を整理を弁護士や司法書士に頼む時に用意しておくべきものは、身分証明書、印鑑、持ち合わせているクレジットカード、あとは今借入をしている状況が確認できるものすべてです。 また、資産があることの証明書も必要となるかもしれま […]